埼玉を中心に100キロ圏内オーダーカーテン出張コーディネート

トップ  >  特集記事  >  カーテンコラム  >  スタンデン

カーテンコラム

ロンドン研修旅行

ウィリアムモリスゆかりの地を訪ねて

カーテン館『窓』の社長さん達と、研修旅行に行ってきました。
モリスゆかりの場所やロンドンのファブリックメーカーショールーム、工場の見学を主体に行き、モリスがもっと好きになりました。

ウィリアムモリスゆかりの地

ロンドン周辺

英国内にはいくつものウィリアム・モリスゆかりの場所がありますが、代表的な場所に行ってきました。

スタンデン


Standen,
East Grinstead,
RH194NE

スタンデンもウィリアム・モリスゆかりの邸宅です。
より正確に言うならば、モリスの親友であり、モリス商会のなくてはならない有能建築家であり家具デザイナーであったフィリップ・ウェッブの代表的な建築で、1894年に完成しました。時代の流行にとらわれないどころか、時代に逆行するかのようにシンメトリーを放棄した自由な発想に基づいて作られたこの邸宅は、19世紀までの堅苦しい自由度のない設計の住宅から20世紀の自由で機能的な住宅プランニングへの架け橋となるものでした。

スタンデンはサセックス州のイーストグリンステッドとターナーズ・ヒルの中間の丘陵地帯にあり、モリスやウェッブを中心としたアーツ・アンド・クラフツ運動の精華とも言うべき展示物も多く、見ごたえのある邸宅です。また、ここはナショナル・トラストの管理下にあります。



オーダーカーテン出前コーディネート http://curtain-stage.com/